視覚障害者ガイドヘルパー養成研修

大阪府・滋賀県指定 同行援護従業者養成研修

「視覚障害者ガイドヘルパー」は、障害者総合支援法の障害福祉サービスに分類される同行援護(ガイドヘルプ)を提供する専門資格です。視覚に障害のある見えない・見えにくい方たちは、道路上の段差や放置自転車など障害物、買い物での値段表示や賞味期限、飲食店のメニュー内容、バスの時刻や空席などが分からずに、困ることが少なくありません。
適切なサポート方法を学ぶことで、街で出会った視覚障害者に「お手伝いしましょうか?」と、自信を持って声をかけられます。また、事業所にガイドヘルパー登録することで、空いた時間でのお仕事も可能です。
医療・福祉関係のスタッフや接客業で働く方々、また身近に視覚障害者がおられる皆さまにもぜひ学んでいただきたいと思います。

視覚障害者ガイドヘルパー養成研修のご案内

2022(令和4)年度 同行援護従業者養成研修一般課程 開催日程
※新型コロナウィルス感染症の影響により延期または中止となる場合があります
開催月 開催日 ※各日とも9:00~17:00頃 会場
4月~5月
(終了しました)
4月30日() 5月1日() 5月3日() 大津市

◆科目

一般課程

  • 同行援護の制度と従業者の業務… 2.0時間
  • 障がい者(児)の人権 …2.0時間
  • 障がい者(児)の心理 …1.0時間
  • 同行援護の基礎知識 …2.0時間
  • 障がい・疾病の理解 …2.0時間
  • 情報支援と情報提供… 2.0時間
  • 代筆・代読の基礎知識 …2.0時間
  • 視覚障がい者(児)福祉サービス… 1.0時間
  • 基本技能 …4.0時間
  • 応用技能 …4.0時間

◆受講料

同行援護従業者養成研修(一般課程)

一般 25,000円 / 学生 22,000円

(実習中にかかる交通機関運賃と保険料を含む)

テキスト(一般課程・応用課程共通)

別途 2,640円

(中央法規出版『同行援護従業者養成研修テキスト第4版』の持ち込みも可)

◆会場

大津会場:大津市ふれあいプラザ会議室

滋賀県大津市浜大津4丁目1-1 明日都(あすと)浜大津
(京阪京津線「びわ湖浜大津駅」直結)
※周辺地図はこちらをご覧下さい。

◆主催

株式会社 ぽりに